新浦安の歯医者さん美浜歯科医院
新浦安の歯医者さん美浜歯科医院 簡単今すぐネット受付 新浦安の歯医者さん美浜歯科医院
新浦安美浜歯科・診療方針新浦安美浜歯科・診療内容新浦安美浜歯科・地図新浦安美浜歯科・診療時間


元気なシニアライフに重要な歯とお口の健康

噛むことは、脳に刺激を与えると、昔からよく言われてきましたが、最近の研究では、健康な咀嚼と認知症予防の相関関係が明らかになっています。
実は、「噛む」という行為は、機械的に顎の関節を動かすだけでなく、脳の血流を活発にし、唾液の分泌を促し、消化器の活動に刺激を与え、そのうえ、顔全体の表情筋を鍛えることにつながります。ですから、「噛むこと」は、究極のアンチエイジングではないかと、私たちは考えています。
しかし、合わない入れ歯などで、正常に噛めず、悩んでいる人が多いのも事実です。そのため、美浜歯科医院では、経験豊かな院長が、シニア世代の患者さまのお悩みをじっくりお伺いする「シニア歯科相談」を実施しています。
ご予約時にお気軽に「シニア歯科相談希望」とお申し付けください。

こんな悩みをお伺いしています

仕事も趣味も!積極的に毎日を楽しみたい
私たちは、食事の時だけでなく、考え事をしているとき、仕事中、スポーツで力を込めるときなどなど、無意識に歯を喰いしばっています。
入れ歯のがたつきや、歯の欠損などで、噛む力がうまく伝わらなかったり、噛みしめられなくなると、集中力が衰えたり、スポーツで不調になるなどのケースも実際にみられます。
最近のシニア世代は、仕事にも趣味にも積極的。前向きに毎日を送りたい方に、噛む力をどのように維持回復するか、ご提案します。

健康な歯・噛み合わせでアンチエイジング
食事をされるとき、鏡を前において見て、ものを噛んでみてください。咀嚼により顎はもちろん目元や首筋まで、お顔全体の筋肉が動いているのがよくおわかりなると思います。
もちろん筋肉ですから、使わなければ衰え、使えば鍛えられます。いつまでも若々しくいたい方には、実はエステ以上に大切なのが、この「噛む」ということなのです。
また、歯や口元の審美性を気にされるのは、若者に限ったことではありません。きっちり歯が残っていること、あるいはしっかりあった入れ歯などは、口元の印象をぐっと若返らせます。恥ずかしがらず、お気軽にご相談ください。

合わない入れ歯で噛めない・ぐらつく・痛いなどの悩みを解決
第二の永久歯インプラントは素晴らしい医療技術ですが、年齢が高くなると顎の骨の状態などにより、治療が受けられない場合もあります。
従来の入れ歯も調整を行って、ぴったり合わせれば、ぐらついたりせず、しっかり噛むことが可能です。入れ歯のがたつきで、思い切って笑えない、歌えないなど、消極的になってしまう方がいるのは、大変残念です。
ぴったりあった入れ歯で、自信を取り戻しましょう!
ご来院が難しい患者さまへ
美浜歯科医院では、どなたでもご来院いただけるよう駐車場、エレベータを完備、車椅子で診察室までお入りいただくことができます。

また、ご来院が難しい場合もご相談ください。
在宅でもできる歯科治療もあります。できるかぎり食べる力を維持するためにもお気軽にご相談ください。



   
6
Jun 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
 木曜・日曜・祝日休診